姫ちゃん、プルプル

クレートでお留守番をする練習をしている姫ちゃん。



私が帰宅するやいなや、早く出たくて

「アワワワワ、アワワワワ」とインディアンみたいな声を出していましたが、

ここ数日は、開けてもらうまで静かに待っています。



たまたまかも???

でも今日は、私が着替えたり、2階で用事を済ませたりする間、

ずっと静かに待っていられました。



ちなみに、マイは『自宅でなら』、忘れちゃうほどいつまでも静かに入っていてくれます。

カーポートに車を入れると、威勢よく聞こえてくる「わん!わん!わん!」は、

な・ん・と・・・、リンの声!

「元気になったもんだ

なんて、超ウルトラビビリのリンの場合は、ちょっと感慨深いものがあります。










さてさて、お留守番のクレートから出てきた姫ちゃん。

脚が悪いときはできなかった、『伸び』を数回。

(前足はぐーんと伸ばしますが、後ろ足のストレッチはほとんどしません)

そしてプルプルプル。





画像





「お~!目、開いたままだ~!」

「情けない顔! わはははは


なんて、ブレブレの写真を見ておもしろがっています。








画像

姫 : 「それでいいのだ。ガハハハハ」