悪いことなんてナシ

数えてビックリ!

姫ちゃん、うちに来て既に6か月が経っていました。








画像









うちに来た当初は、術後でうまく歩けなかった姫ちゃんが、

めきめき良くなって、今は普通に歩けるばかりか、

走ったり、ソファに飛び乗ったり、階段も上がり下りできるようになっています。







画像









他の犬(=リン)と仲良くしたり、けしからん態度の犬(=マイ)を戒める

気力・体力だって、今ではバッチリです。






画像







画像









実は姫ちゃん、

「私が引き取って保護主(=犬猫を預かってお世話をしながら飼い主を探す人)になるので、

手術してあげて下さい」

そう言って下さった方がいたので、施設から出して入院させました。




『脚の手術で一時的に埋め込んだピンを外すまでの2週間くらい』

そういう約束で、病院に近い私が一旦預かることになっていました。




それがなんと、保護主になると申し出た人が、姫ちゃんの入院中にドタキャン。

脚の悪い子を預かるのが、急に面倒くさくなっちゃったみたいです。。。




いま考えると、姫ちゃんに対して、すごく失礼な話。

姫ちゃんのケアなんて、全く手がかからなかったのに。




病院に長期入院し、何度も手術を受けて頑張っていた姫ちゃんに

突然、行き場がなくなりました。




そんなこんなの成り行きで、姫ちゃんは何となく我が家の保護犬に・・・。

でもまぁ、姫ちゃんが良くなる様子をそばで見られたわけだし、

姫ちゃんに、楽しい気持ちや幸せな気持ちを、たくさんもらえてるわけだし、

私にとっては良いことだったのかな、と思っています。





いつもまっすぐ見上げてくれて、

近くにいるだけで、幸せそうにしてくれて、

ご飯もモリモリ、お散歩も楽しい♪

そんなハッピーDOG・姫ちゃんを、もっともっと幸せにしてくれる人、

今、どこで何しているんだろうな~。

早く姫ちゃんに気づいてね。




姫ちゃんは、ここであなたを待っています!







姫ちゃんに関するお問い合わせ、お申し込みはこちらから  →  姫ちゃんLOVE

このブログのトップページからメールを下さってもOKです。